背負いやすさと軽さを追求したカザマのランドセル

>> カザマのランドセルサイトはこちら⇒

最高の物を使ってもらいたいという思いから

昭和25年創業のから長くランドセルをつくり続けているカザマはランドセルメーカーの老舗です。

60年以上、学生鞄やランドセルなどをつくり続けていることで、その技術やノウハウはとても高いものであり、もちろんランドセルの品質も非常に高いのです。

カザマのランドセルは子供のために作っています

国産の人工皮革にこだわり、機能を追及したランドセルをつくり続けています。

カザマのランドセルには「妖精の翼」が付いています。
妖精の翼はお子さんがランドセルを背負いやすいように追求されたもので、左右が独立して別々に動きます。

さらに「ポニーテイル」という、カザマ独自の特許技術を背カンに採用しています。

肩ベルトが自然に立ち上がるのでベルトが肩にフィットし肩や背中への負担が軽減されます。

また、肩ベルトに「Wクッション立体ワイド肩ベルト」を採用しているので、クッションによって肩へのあたりも優しく、さらに強度もアップしています。

負担が少ない軽さ

カザマのランドセルはとても軽いのも特徴のひとつです。
こだわりの人工皮革は軽量化を実現しました。

なんと790グラムのランドセルがあるので、体の小さな新入生でも重い教科書などをたくさん入れて歩いても負担が小さいのが特徴です。

お手入れも簡単なので手間もかかりません。

機能面でも充実しています。
A4クリアファイルサイズに対応しているのはもちろん、ランドセル内部のポケットにはシングル平行ファスナーでシンプルなデザインです。

錠前もオートロック錠なので閉め忘れ防止にも役立ちます。

カザマのランドセルにはオーソドックスな、いわゆる一般的なランドセルや学習院型と言われるランドセル、また横タイプや半かぶせタイプのランドセルなど様々なタイプのランドセルが揃っています。

ランドセルのデザインも基本的にはシンプルなものが揃っているので、6年間飽きることなく使い続けることができます。

カラーもシックなものからベーシックなもの、さらに人気のあるカラーなどがたくさん揃っているのも嬉しいですね。セミオーダーランドセルにも対応ができるので自分だけのランドセルを作れます。

カザマのランドセルは使い勝手を一番に考え作られています。
真心のこもったランドセルはきっと子供にとって大切なものになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*