6年間使い続けるランドセルはお子さんと一緒に直接触ってみましょう

小学校に入学する時に手にするランドセルは、できればお子さんにぴったりのランドセルを購入したいものですね。

今ランドセルは本当にたくさんのカラーやデザインのものが販売されています。
本当に迷ってしまうんですよね。

ランドセルを購入する際にはおすすめのポイントがあります。

みなさんがランドセルを購入する場合には、せっかく買うのだからときっとお子さんの好みの色やデザインを選ぼうと考えているかもしれません。

もちろん見た目重視で選ぶ方もいますし、絶対にこのデザインのランドセルが欲しいと考えていたという方も多いはずです。

見た目も大切ですがぜひランドセルのフィット感などをチェックしてみてはどうでしょう?

フィット感というのは各ランドセルメーカーで違っています。
背カンや肩ベルトのつくりひとつでそのフィット感や、ランドセルの重さの感じ方も違ってきます。

フィット感がいいと感じることができるランドセルがおすすめです。

肩ベルトのつくりや背中のクッションの形などもたくさんの種類がありますね。
それぞれのブランドによって当たり具合もまったく違ってくるでしょう。

小学校に入学前のお子さんに背負わせてどのランドセルのフィット感がいいか?と聞いてもきっと分からないと思います。

でも、一度背負わせてみるということはとても大切なことです。

機会があれば購入を考えてているランドセルを背負わせてみるのがおすすめです。

また、フィット感の他にも安全に使えるか、安全に通学できるかということも考慮しましょう。

今ランドセルには防犯ブザーを取り付けるのが一般的です。

防犯ブザーは万が一があった場合にすぐに鳴らせるようにしたいものですが、ランドセルのサイドのナスカンなどに取り付けておいても低学年のうちは手が届かないということもありますね。

肩ベルトの部分には防犯ブザーが取り付けられるフックが付いたランドセルも今はたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

他にも安全に関して考慮された仕組みがたくさんあります。
見た目だけではなくこういった点に関してもチェックすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*