支払いやすいリボ払いですが一括や分割での支払いがおススメです

新入学の準備には、ズバリお金がかかります。

机やランドセル、学用品など準備するものが結構たくさんありますので、一気にお金を使うことになります。

現金で新入学用品をそろえるのは難しい、という場合にはクレジットカードという便利なものがあります。

クレジットカードでランドセルを購入する方も最近では珍しくありません。

ランドセルは販売店だけでなく、各ランドセルメーカーではネットでもランドセルを簡単に購入できるようになっています。

クレジットカードでランドセルを購入する場合、例えば一括での支払いであれば翌月以降にランドセルの金額を一回で支払うことになりますが、支払い方法には分割やリボ払いという方法もあります。

分割は支払いを何回かに分けて支払っていきます。

リボ払いも同じでしょ?と考えている人が実は結構いるのですが、リボ払いは分割同様購入金額を分けて支払いますが、リボ払いは毎月定額を支払っていくことになります。

8万円のランドセルを購入し4回払いで支払う、となった場合には
毎月2万円ずつ支払っていくことになりますが、リボ払いは、例えば毎月5千円という設定がある場合には毎月5千円を16ヶ月に渡って支払っていくということになります。

分割払いに比べて毎月の支払い額は変動しません。

少ない額を支払っていくので毎月の負担は小さいと思われますが、
実は分割と比べて金利が高いのです。

毎月いくら支払うのか分かりやすい反面、長期間の支払いになりがちなのです。
支払いが長引けばその分支払う金額も多くなるのです。

クレジットカードで支払いをする場合、できれば一括での利用をおススメします。

もしもリボ払いを利用する場合には、残りの金額の支払いが可能になった場合には速やかに一括返済をするのがいいでしょう。

せっかくお子さんと一緒に楽しみにしていたランドセルを購入したのに、リボ払いで購入してしまったことであとあと嫌な思いをしてしまう、というようなことになりかねません。

できるだけ、ボーナス払いや短い期間での分割払いで購入することをおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*